2016年12月

シャンパーニュ・ド・カステルノーの創業100周年を記念した「オー・カテゴリー」を限定発売

   

アンフィニーは2016年12月13日、フランスのシャンパーニュ・ド・カステルノーが創業100周年を記念して醸造したワイン「オー・カテゴリー」を発売した。生産本数は約3500本で、そのうち200本を限定販売する。

シャンパーニュ・ド・カステルノーは、フランスのシャンパーニュ地方に位置するシャンパンハウス。1916年創業で、第1次世界大戦で英雄と呼ばれた「カステルノー将軍」に敬意を表し、その名が付けられたという。

創業100周年記念のワインとなる「オー・カテゴリー」は、シャンパーニュ・ド・カステルノーが初めて手掛けるプレスティージュ・キュヴェでもある。2008~2010年の各ヴィンテージを1/3ずつブレンドし、オーク樽で熟成させて豊かな風味に仕上げた。ぶどうは、15区画の畑から厳選したピノ・ノワールとシャルドネ、ピノ・ムニエを使用している。

「オー・カテゴリー」という名は、世界最大級の自転車ロードレース「ツール・ド・フランス」で最も難易度が高い山岳通過区間を示す「カテゴリー超級(Hors Categorie)」に由来する。ボトリングされた2011年は、高度2115mのツールマレー峠がツール・ド・フランスのコースに選ばれたことから名付けられた。

希望小売価格は1万3500円(税別)で、ギフトボックス入りとなっている。

<関連リンク>
フランスの老舗シャンパンハウス、シャンパーニュ・ド・カステルノーの創業100周年を記念した貴重なワインを200本限定で販売開始!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
About the author /  NAGATA

カルチャー、音楽などを中心に執筆するフリーライター。大学院に在学し、インターネット文化を研究する傍ら、執筆に取り組んでいる。山梨県に在住している際に日本ワインの魅力にとりつかれる。