2018年1月

ロエベとボデガ・ヌマンシアがコラボ! 「ボデガ・ヌマンシアの樽」が受注開始

MHD モエ ヘネシー ディアジオは、スペインのワイナリー「ボデガ・ヌマンシア」と革製品ブランド「ロエベ」が共同制作したワイン樽「ボデガ・ヌマンシアの樽」の受注販売を2018年1月に開始する。ロエベ製のカーフレザーで覆われたワイン樽と、225l相当のワイン「2016テルマンシア」をセットにした。

ボデガ・ヌマンシアは、スペインのトロ地方に位置するワイナリー。1998年に設立された比較的新しいワイナリーだが、土地の特色をしっかりと反映したワインをつくり上げている。今回、このボデガ・ヌマンシアとコラボレーションするロエベは、170年以上続く老舗の革製品メーカーで、スペインを代表するラグジュアリーブランドとして知られている。

両社がコラボして発売する「ボデガ・ヌマンシアの樽」は、フレンチオークの樽にロエベ製のカーフレザーをあしらった特別製の樽となる。容量は、750mlボトル300本分に相当する225l。カーフレザーは、タン/ブラック/赤褐色/ネイビー/レッドの5色から選択可能で、指定のイニシャルを刻むことができる。

2018年1月から受注を開始し、同年12月頃から配送を開始する予定。樽とセットで225l相当の「2016テルマンシア」が届けられるが、収納する瓶は750ml/1500ml/5l/12lから選ぶことができる。

<関連リンク>
スペインのラグジュアリーブランド「ロエベ」×「ボデガ・ヌマンシア」のコラボレーションが実現!! 世界に一つだけのあなたの樽「ボデガ・ヌマンシアの樽」が登場!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
About the author /  NAGATA

カルチャー、音楽などを中心に執筆するフリーライター。大学院に在学し、インターネット文化を研究する傍ら、執筆に取り組んでいる。山梨県に在住している際に日本ワインの魅力にとりつかれる。