2018年1月

厳選された約100種のワインが集結! 表参道ヒルズで「WINE AVENUE」を開催

サッポロビールは2018年2月23日、厳選したワインを体験できるイベント「WINE AVENUE(ワイン アベニュー)」を開催する。世界各国から集められた約100種類ものワインを体験できるというイベントで、ワインの試飲のほか、トークイベントなども楽しむことができる。

会場となるのは、東京・表参道ヒルズ本館の地下3階にあるスペースオーだ。イベント名にある“AVENUE”という言葉が意味するように、街歩きを楽しむように気軽に立ち寄ってワインの魅力に出会ってほしい、という願いが込められている。

同イベントでは、世界中から集められた約100種類のワインを用意。大手シャンパーニュ・メゾンの「テタンジェ」をはじめ、オーストラリアワインの最高峰「ペンフォールズ」、スペイン王室御用達の「マルケス・デ・リスカル」、同社が手掛ける日本ワイン「グランポレール」など、厳選されたワインが味わえる。

ワイン以外にも、日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートの資格を持つ芸人・髭男爵のひぐち君によるトークイベントが開催される。また、フィンガーフードも提供され、ワインに合わせて楽しむことができる。

イベントは2部の入替制で開催され、第1部が午後5時から、第2部が午後7時10分からとなる。定員は各部300名で、チケットは前売り券が3000円、当日券が4000円となっている。

<関連リンク>
ワインイベント「WINE AVENUE」を開催~世界各国から厳選された約100種類のワインが楽しめる特別な1日~

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
About the author /  NAGATA

カルチャー、音楽などを中心に執筆するフリーライター。大学院に在学し、インターネット文化を研究する傍ら、執筆に取り組んでいる。山梨県に在住している際に日本ワインの魅力にとりつかれる。