未分類

「Because,ワインシリーズ」に、シチリア島とスペインの土着品種を使った2種を追加

フィラディスは2020年6月13日、同社が手掛けるワインブランド「Because,ワインシリーズ」から、「Because, I’m Nero d’Avola from Sicily, Italy(ビコーズ, アイム ネロ・ダーヴォラ フロム シチシア)」「Because, I’m Monastrell from Spain(ビコーズ, アイム モナストレル フロム スペイン)」を発売した。

「Because,ワインシリーズ」は、“知れば知るほど、ワインはおいしい。”をコンセプトに展開するワインブランドだ。代表的な味わいのワインを世界中からセレクトしており、高品質なワインをカジュアルに楽しめる。ラベルには、ワインの香りを分かりやすく示すアイコンやぶどう品種の説明などが記載されており、ワインの知識も深められる。同ブランドはこれまで6種類を提供しているが、新たに2種類が加わったことで、計8種類となった。

新製品の「Because, I’m Nero d’Avola from Sicily, Italy」は、シチリア島の土着品種であるネロ・ダーヴォラを使用している。地中海の太陽の恵みを受けたぶどうの甘みと、隠された酸味のバランスが絶妙な1本に仕上がっている。ドライフルーツやオレンジ、ローリエ、チョコレートなどの香りも楽しめる。

「Because, I’m Monastrell from Spain」は、スペインの土着品種であるモナストレルにシラーをブレンド。プラムやオレガノ、ジビエ、黒オリーブのような香りを特徴とし、果実味たっぷりのチャーミングな甘みを味わえる。

参考実勢価格は、「Because, I’m Nero d’Avola from Sicily, Italy」が1500円、「Because, I’m Monastrell from Spain」が1200円となっている。

<関連リンク>
Because, ワインシリーズに新商品2種類を発売

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
About the author /  NAGATA

カルチャー、音楽などを中心に執筆するフリーライター。大学院に在学し、インターネット文化を研究する傍ら、執筆に取り組んでいる。山梨県に在住している際に日本ワインの魅力にとりつかれる。