BREAKING News

2019年10月

ホテル雅叙園東京、3つのレストランで「シャトー・メルシャン」とのワインイベント開催

ホテル雅叙園東京は2019年11月2日、館内3つのレストランで、「シャトー・メルシャン」とのワインイベントを開催する。ワインと料理のペアリングディナーや、映画『ウスケボーイズ』に関するトークショーなどが楽しめる。

シャトー・メルシャンは、“日本ワインの原点”とも言われるワインブランドだ。1877年に前身である「大日本山梨葡萄酒会社」が設立されて以来、長年にわたり国産ワインをつくり続けてきた。

今回、ホテル雅叙園東京では、ホテル内の「RISTORANTE “CANOVIANO”」「New American Grill “KANADE TERRACE”」「Cafe&Bar『結庵』」の3つのレストランを会場に、シャトー・メルシャンとコラボした一夜限りのイベントを開催。シャトー・メルシャンの「日本のあわ 甲州&シャルドネ」「シャトー・メルシャン 椀子シャルドネ 2018」「シャトー・メルシャン 長野メルロー 2016」などが料理とともに提供される。

また、映画『ウスケボーイズ』の監督や出演者を招き、映画についてのトークショーも開催する。“ウスケ”とは、メルシャン所属の醸造家で、“現代日本ワインの父”とも呼ばれる故・浅井昭吾(ペンネーム:麻井宇介)氏のこと。映画では、同氏の影響を受けた3人のつくり手について描かれている。海外でも高く評価され、アムステルダム国際フィルムメーカー映画祭2018、マドリード国際映画祭2018で複数の賞を受賞している。

他に、RISTORANTE “CANOVIANO”のディナーでは、シャトー・メルシャンのチーフ・ワインメーカーである安蔵光弘氏とエグゼクティブシェフソムリエの石田博氏がナビゲートを務める。日本ワインに関する話とともに、こだわりの料理が楽しめる。

参加費は、RISTORANTE “CANOVIANO”が1万5000円、New American Grill “KANADE TERRACE”が8000円、Cafe&Bar「結庵」が6000円となっている(いずれも税・サービス料含む)。

<関連リンク>
ホテル雅叙園東京 「シャトー・メルシャン」とのワインイベントを開催

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
About the author /  NAGATA

カルチャー、音楽などを中心に執筆するフリーライター。大学院に在学し、インターネット文化を研究する傍ら、執筆に取り組んでいる。山梨県に在住している際に日本ワインの魅力にとりつかれる。