未分類

1周年目の「マンスリー シャトー・メルシャン」、桜の季節を楽しむロゼワインセットを発売

メルシャンは2017年3月2日、キリンオンラインショップ「DRINX」で展開している「マンスリー シャトー・メルシャン」の3月の企画を発表した。春らしい華やかなロゼが楽しめる「シャトー・メルシャン 花を愛でる春のロゼ3本セット」で、300セット限定で販売される。価格は6540円。

マンスリー シャトー・メルシャンは、「季節に合わせて日本ワインを楽しむ」をテーマとし、2016年3月にスタートした。開始から1周年目となる今月は、桜の季節に合わせて「花を愛でる日本ワイン。」と題し、「シャトー・メルシャン アンサンブル ももいろ 2014」「長野のあわ 2014」「シャトー・メルシャン マリコ・ヴィンヤード ロゼ 2014」の3種類のロゼワインをセットにした。

「シャトー・メルシャン アンサンブル ももいろ 2014」は、メルローを中心にマスカット・ベーリーAなどをブレンドして醸造した辛口のロゼワイン。滑らかなタンニンと華やかな香り、しっかりとしたうまみを感じることができる。

スパークリングワインの「長野のあわ 2014」は、長野産のぶどうを使用し、きめ細やかで心地よい泡立ちを特徴としている。また、「シャトー・メルシャン マリコ・ヴィンヤード ロゼ 2014」は、長野県上田市にある自社畑「椀子ヴィンヤード」で収穫したぶどうのみを使用。通常は上田市のワイナリーでしか購入できない限定品だという。

メルシャンでは、同セットの販売に合わせ、同年3月26日に同テーマの「テイスティング&マリアージュセミナー」を開催する予定だ。

<関連リンク>
マンスリー シャトー・メルシャン“ワインを愉しむ12ヶ月”企画、3月は桜の季節を愉しむ「シャトー・メルシャン 花を愛でる春のロゼ3本セット」を数量限定発売

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
About the author /  NAGATA

カルチャー、音楽などを中心に執筆するフリーライター。大学院に在学し、インターネット文化を研究する傍ら、執筆に取り組んでいる。山梨県に在住している際に日本ワインの魅力にとりつかれる。